« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

祝 全快

結石は無くなってました! 病院とはオサラバさっ。ふはははは…。
しかし今日は無茶苦茶混んでいて参りました。10時半の予約が診察終わったら1時ですよ。実際は検査もあるから9時半過ぎには病院にいたわけで、3時間以上院内にいました。無駄に疲れました。
なんでも予約患者はさほど多くなかったけど、新患がやたら多かったそうな。
待っている間に一度だけあの細っこい先生がトイレに駆け込んでいるのを見掛け、一方で小児科の姫がお世話になってる先生が悠々とのんびり往復するのを見て、何となく苦笑してしまいました。
待ちぼうけしている間に近所のおじさんに声をかけられ、そのおじさんも初・尿路結石で体外衝撃波破砕をすることになってるそうで不安顔。なので、たいして痛くない&歯科のようだった(笑)と教えておきました。果たし安心できる説明かどうかは謎です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水不足だけど

水不足でとうとう節水する地域が出てきています。相変わらずダム周辺には雨が降ってくれない状態ですね。

子供の頃から思ってるんですが、なにゆえ海水を利用することを考えないんでしょうか。日本は島国で周囲は海。水だらけ。浄水浄化技術が全くないならともかく、あるわけで、それを研究して実用化を目指すほうが、無駄にダム建設するよりよほど投資価値あるような気がします。

また地球温暖化で海面上昇が言われている今、海水を利用していけば、たとえわずかでも上昇を抑えられるのではないかと。水は使用しても自然に循環していくからそんなことしても無駄と言うかもしれませんが、まったく使用しないよりはイイのではないのかと思います。

ついでに浄水する過程で発電が出来れば最高かもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ラベンダー

河口湖のラベンダーが見ごろだと聞いてやって来ました。
綺麗な紫の花の前には人がいっぱい、カメラマンも多数、特産物販売テントも増殖してました。
本日の河口湖は全般的に混んでます。バイクツーリング集団もサイクリング集団も多いので注意です。050626_1103.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

そう、またなの。

静岡県知事選挙には、また石川知事現職が立候補だそーで、しかも4選目を目指して。

ちょっと長すぎやしませんか。一連の不祥事の責任はどーなってるんでしょうかっ。

静岡空港をどうにかして完成させたいんでしょうね。ちなみに空港建設反対なんですけど私。大赤字になって県民の大きな負担になるんだと思うなあ。空港運営が上手く行っている地域の例しか見ないし、県民に提示しないし、きちんとした説明ないし。税金ばっか負担が増えてああ嫌だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カラー

人に贈ろうかと先日習ったバッグを復習代わりに作ってます。さすがに2回目なのでサクサク進んで、今日には完成でしょう。
出来上がってきた色合いは、やはりいつも通りで、赤と青が必ず入ってしまい、茶色は入りません。以前茶系にチャレンジしたことがありましたが、混乱して挫折しました。結局赤・青パターンになったのでした。ダメダメです。050623_1344.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

@nifty:NEWS@nifty:怒れサラリーマン!増税、年110万円(夕刊フジ)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:怒れサラリーマン!増税、年110万円(夕刊フジ).
ほんっとに頭にくる!! なんでもサラリーマンから搾り取ればいいと思っているのには腹が立つ!! こんなんじゃ老後や住宅のための貯金なんかできないし、そうなれば定年後だって休憩したくても働きつづけなきゃいけないじゃないですか。
税金を上げることよりも、やらなきゃいけないことってあるでしょう。歳出の無駄なものってたくさんありまくりなんだから、そっちをまずギリギリまで削ること。国債の発行額を減らすこと。国家予算は歳入の範囲内でまかなうこと。
予算が足りないから国債をというけど、まず国債を発行しないですむようにしようという意識、努力が全く足りないと思います。国の借金を増やしてどうするんですか! 国債を絶対に発行するなとは言いませんけど、最大限の努力をしていただきたい。その努力が現在まったく見えないんですよね。
また増税するにしても、裕福なところからやってくださいよ!いつでも搾り取りやすいサラリーマンからなんて、まったく無能としか言いようが無いと思いませんか。
消費税増税もそのうちあるでしょうけど、生鮮食料品などの生命維持の必需品に関しては今の5%が限度でしょう。そもそも課税すること自体ありえないと思います。
ガソリンも半分は税金ですからね。ビール等の酒税は有名ですが、さらにミネラルウォーターにも課税するとかいうウワサを聞きました。あきれてモノもいえません。

ちなみに、景気がイマイチ回復しない現在、こんな増税をやれば当然消費は冷え込んで、さらに悪くなると思いますよ。まずは国民が消費する意欲を高めるような政策が先ぢゃないんですかね。ご裕福な政治屋さんたちよ。

| | コメント (4) | トラックバック (7)

くだらないこと

NHK「おかあさんといっしょ」を見ていてふと。なんだかんだいって、お姉さんよりお兄さんの方がよりメインに見えます。なんでお姉さんメインぢゃないんでしょー(笑)
で、お父さんはどこ?(笑)。いっそ土曜日や日曜日の夕方の教育番組は「おとうさんといっしょ」にして父親と子供のスキンシップ番組にしよう!!ハハは一回休み(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラス会連絡

昨日(だよなあ)夜の電話。高校のクラスメイトのSさんからだってと受話器を渡され、はてな? と思いましたが、本当にクラスメイトでした。いやだって、およそ知り合いのふりして勧誘販売しようとするの多いからさ、警戒しちゃったんですよ(^^;)

Sさんの名前をフルネームで聞いて名前は思い出しました。顔は~? なにせ当時3年間クラス替え無かったにもかかわらず、全員の顔と名前を一致させてなかったわ、覚えてないわで過ごしてしまったもので。面目ない。でも一日経った今は思い出しました。雰囲気を。

クラスメイトの大半は私のことは覚えていなかろうと思います。教室ではひたすら読書してたか、その日の授業で出た宿題やってたか、その日の授業の予習で、本来やっとかなきゃいけないテキストの英文和訳をぎりぎりでやってたかですからねえ・・・・。目立たないようにもしてたし(おかげで担任には居るのかいないのかわからないと言われて目的達成のような敗北のような複雑な心境でしたが)。成績もぱっとしなかったから。

まあともかく卒業して10年以上経つわけで、顔を覚えていない皆様が(笑)どんな風になっているか楽しみであります。・・・・私は変わりませんがね、外見は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょびっツっとな。

今頃ですが、相棒が会社のヒトからCLAMPの漫画「ちょびっツ」を借りてきたので読んでみました。昔は好きで聖伝やら20面相におねがい!とか色々読んでましたが、新書館やニュータイプから他へ作品発表の場が広がっていったあたりからどーでもよくなってました。絵はとても好きなんですけどね・・・・。話自体も結構面白くてよかったんですけど、ちょっと説教くさいのが玉に瑕でした。最後に読んだのはカードキャプターさくらかな。あれはさくらちゃんたちが無邪気で可愛いので。

で、ちょびっツ。1巻だけ前日に読んでたんですが、1巻の感想が何でパソコンが人型なのよ? です。まあ確かに持ち運びは楽だよねえ、自分で歩いてくれるんだから。でもセキュリティは?(^^;) 漫画だから大丈夫さといってしまえばそれまでですがね・・・・。なぜパソコン。人型っつったらロボットっしょ? なにゆえ家電。。。。また人型ってあたりがファイブスタースターストーリーズのファティマを思い出しました。ああ懐かしい。あれも途中で読まなくなったからどーなってるのか知りません(笑)

今日残り読んじゃいました。前述のなにゆえパソコン? の疑問の答えもありました。ロボット三原則に縛らせたくないそうな・・・・。あー、そうなの・・・・・。でもさ、アレ、立派にロボットって思うのは私だけしょーか(^^;) パソコンがバイトまでするし、ウェイトレスするんですよ。ロボットでしょーーーっ(笑)

物語としては、まあよくあるパターンな気がします。長すぎず短すぎず、丁度良い長さで。まあまあってところですか。ちぃちゃん可愛いな~ほえほえ~っと和みます(笑) でも買おうとは思いません。

でも相変わらずCLAMPのチビキャラはラブリー。カラーも綺麗でいいですねぇ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もちこし~

本日は先日の尿路結石の体外衝撃波で結石が砕かれているかどうか、結果を調べに病院へいきました。

結果、4分裂したソレは膀胱まであと1センチほどのところに仲良く一列に並んでいました。この大きさであれば、そのまま流れ出ていくと思われるけど、まれに動かずにいる場合があるとのことで、2週間様子をみて、動いてなければ2回目の衝撃波破砕をやるとのこと。まだ放免はされないらしいです。ちっ。

成分分析をしたいので石が出たら持ってきて欲しいというので、色ってどんな? と聞くといろいろだからねえと。さらに、肉眼では見えないかもしれないから、コシタホウガイイというのですよ。

・・・・・・・・・・・。

まあね、尿検査のごとく紙コップ買ってきて使い捨てすればとりあえずいいとして、濾すってアンタ(^^;) ナニでこすのよ? 見えないかもしれないものだったら普通に網じゃだめでしょう。とすると、どーする? 

しかたないので100円ショップにでも行って、使えそうなもの探そうか・・・・。いやだなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

つけもの

月曜日、父上が畑かららっきょうを大量に収穫してきたため、母上と父上がらっきょう漬の仕込みを夜遅くまでやっていた。午後11時過ぎまでかかったらしい。

火曜日(昨日)、前日夕方にらっきょう漬の為に買い物に行った母上はさらに梅を買ってきていたが、紫蘇がなかったそうで、昼間は梅の仕込みをし、夕方また父上に店まで連れて行ってもらって紫蘇をゲットし、また仕込み。

ついてないのは昨日はやたら電話が多くて、そのつど作業を中断して長話。今日は早く終わらせてお習字をやるんだと言っていたけど、果たして出来たのかどうか。少なくとも10時くらいまでやっていたように思うんだけど。

一連のを見ていた相棒が言った。

「ぼくら年取ったら、お金が少々かかっても、らっきょうと梅干しは出来上がった奴買おうね」

・・・・・。この二日間、何一つ手伝わない私が、そんな面倒なことするわけないぢゃん(笑)。しかもらっきょう食べないし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スカート

部屋着用スカート2日で完成。裏付きにした分、時間かかっちゃいました。050610_1324.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

結石破砕終了

体外衝撃波結石破砕療法やってきました。想像してたより痛くなかったのでよかったです。竹の定規でびしびし叩かれる感じ? 音がまた大きくて部屋のそとまで響くのはすごいです(^^;)

部屋に入って歯科を連想しちゃったけど、果たして歯科で親知らずを抜いたりするのと、今回の結石破砕とどっちがマシかなあと、ビシバシやられながら考えてしまった私です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おにぎり弁当

姫のリクエストにより、本日はキティのおにぎり(梅入り)、人参、バナナチップス入り。
しかし、おにぎりが大きくて弁当箱に入れにくく、変な詰め方になりました。050609_0754.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人柄かな?

保険の担当さんが書類を持って来てくれました。嫌な顔もせず、素早い対応で、相変わらず丁寧でわかりやすく整えてくれてあって助かります。
で、わざわざお見舞いと言って生洋菓子つき。美味しくいただきました。ありがたや〜
お子さんも無事に生まれていたらしいので、今度書類を渡す時までに何か用意したいナーと相棒と話してます(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

へー

モリゾーって本当におじいちゃんだったんだー。050608_2254.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分でもそう思う

尿路結石の体外衝撃波療法をすることになり、保険がおりるらしいので保険屋さんに電話したところ、やはりおりるとのコトでちょっとラッキー。施術自体はすっげー嫌ですが、それだけはありがたくいただく~。

で、「お仕事普通に行かれているんですか? 痛みは大丈夫ですか」と聞かれたのは、尿路結石=男性という図式が無意識にインプットされているからですね(笑)

「いや、相棒でなくて私なんですよ~。へへへ~」

といったらびっくりしてました(^▽^)   私も尿路結石というと男性を思い浮かべます。うん。そんで救急車呼んじゃうほど痛くて入院ってパターン。

実際2:1で男性の方が多い病気なんですけど、ワタクシその:1の方にはいっちゃったんで~、がっかりです。

ちなみに最初こそ痛くて半日寝込んでましたが、一回鎮痛薬飲んだ後はケロリとして、痛みもなく一週間近く過ぎておりますよ。それもまた珍しいかもです。ほほほほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫飼えないし。

朝、姫を見送ってから「あり、ちょっとやばいかも」と思っていたら案の定、午後にはアタマが痛くなりました。やばいかもと思ってパソもやらず、本も読まずに衣替えをしてたのに、全くの無駄でした。

いつもであれば、お昼の段階で頭痛薬を飲むんですが、先日泌尿器科(尿路結石ね)でもらった薬を優先したので飲まなかったところ、2時半くらいには最悪な状態になりました。もう痛くて気持ち悪くて。私の場合、肩こり・首凝りと眼精疲労からきてますが、もうどーにもなりません。ので、仕方なく夕方、頭痛薬を飲みました。明日検査なんだけど、平気だよね・・・・。結局飲むなら昼に飲んでおけばよかったなあ。おばかかも。

本日の出来事その2

昨夜から家の敷地内で猫の鳴き声がうるさくて周囲を見渡してみても姿は見えませんでしたが、今朝はお勝手口を開けたら声の主発見。さっと逃げましたが、黒灰色の小汚い子猫。下手するとまだ離乳食レベルかもしれない位の子猫でちょっと困惑。

今日はずーっとその子猫が敷地内をうろうろしていた様子で、にゃーにゃーと泣き声がよく聞こえました。どーも夕方以降、物置に入り込んでしまったようで、うちは動物は絶対に飼えないのでとても困ります。餌を求めてどっか別の人のところに行ってくれるといいんだけどなあ。うちの敷地から出て行かないと食べ物手に入らないぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個人的めも

ほんとに個人的なメモ。

昼間カラスがガァ。でも先日朝ほどの騒ぎではなかったし、すぐ収まった。

夕方4時~5時代、カラスや鳥の鳴き声がけっこうある。うるさいほどではない。

夜8時半ごろ、たまたま外を見たらなんだかやけに明るい。方向としては富士山のある側なので北東って感じかな。反対側はと南西をみたらいつもどおりの夜の黒。窓から見える範囲内は限られているので、イマイチ方向がはっきりしないんだよなあ。ちなみに今のそらは相変わらずみょーに明るい。上空が雲か霧におおわれているらしく、もやっとしている。でも夜がみょーに明るいことは過去にもあったことさ。なんにもない、なんでもない。

ラジオやテレビのノイズは特別感じない。だいじょーぶだいじょーぶ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまどきな日本語

今日病院へ行きました。薬処方で聞かれました。
「漢方薬、大丈夫ですか?」
思わず「は?」
意味分からないっす。何に対して大丈夫? 漢方薬が苦手とか?嫌いとか?粉薬が駄目?アレルギー?
意味分からない〜。
聞き返したものの、疑問は解決されないまま漢方薬が処方されました。なんだかな〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少子化なこと

出生率が低下し続けてますが、少子化対策って難しいなと。やっぱり広い意味でのお金の問題と、職場問題が大きな要因だと思ってます。

保育所を増やせば解決ってもんじゃないです。子供を育てられる職場環境の整備も必要だし、教育費がどんどん上がっているので、それもなんとかしないと。

我が家には子供が一人。理想は二人ですが二人目を作る気はありません。何故かというと、学校教育がアテにならない今、小学校から学習塾に通わさざるを得ず、成績悪くても大学にいける今日、その授業料も貯めていかないといけません。一人分でも大変で果たして借金せずに行かせられるのかと今からアタマ痛いのに、二人分なんてとてもとても。

妊娠すると病院通いするわけですが、健康保険がきかないわけで、一回の通院に5千円とかするわけです。妊娠後期になると週1回通うわけで、妊娠から出産退院まで貯金が減りまくります。たまらんです。

無事出産したあとは、仕事をしている人の場合、保育所のご厄介になるわけですが、安い公立にいけるのは少数で、それでも病気の場合は預かってもらえないですよね。時間制限あるでしょうし。私立なら時間は融通してくれるところもあるでしょうし、24時間営業のところもありますが、お値段高くなるでしょうね。なんの為に共働きなのかわからなくなりそうです。

職場復帰しても、子供が病気とかで急に会社を休まなきゃいけなかったり、会社側もその辺を警戒して出世させてくれないとかありますし。

以上なことを考えたら、なかなか子供を作る気になれなかったりしませんか。社会的な環境整備は必要不可欠だと思ってます。が、それだけでは足りません。

近年の少子化には「子供をあえて作らない派 結婚しない派」のほかに「欲しくても出来なくて困ってる派」があると思ってます。

不妊症です。環境ホルモンの影響だとか色々いわれてますが、これは立派に社会問題です。不妊症の方々が全員出産できたとしたら、ずいぶん出生率変わるのではないかと思ってます。

不妊治療はまたお金がかかるし、精神的負担が大きいのです。数百万というお金をつぎ込んでも出来なくて、断念する方もたくさんいらっしゃいます。これもなんとかして欲しいと思います! 保険を適用してくださいと。不妊症で悩んでいる方々への助成をしてほしいです。カウンセリングも含めて。

本来なら、第2次ベビーブームの女性が今31、2歳。子供が増えてもいいはずだと思いませんか? それが出生率が下がる一方。一人しか産んでない私が偉そうなこといえた義理ではないとは思いますが、でも意見を出し合って対策を練っていかないといけないですよね。

リンク記事: http://newsflash.nifty.com/special/jnn_video/kiji.jsp?f=1203075&d=tk">@nifty:NEWS@nifty:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »