« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

なるほど便利

実は水曜日に「VHS一体型HDD内臓(160GB)DVDレコーダー一番安い版」を買った。三菱の奴なんだけどね。居間のビデオデッキがとっくの昔に壊れていて(なのに撤去していなかったw)、さらにDVD見るにはいちいちPS2をつながないといけないという状況だったのだ。・・・・別にそこでDVDとか見るのは姫だけだから、どーでもよかったんだけどさ。

んが、姫の大好きな「ふしぎ星のふたご姫GYU」。コレがちょうど公文に行っている時間にやるので、姫さまショック。かといって、いちいちDVD化してからレンタルしに行くのも面倒だし、買うのはもっと却下だし、パソで録画となるとうっかりパソの電源入れるの忘れたりとイロイロ不都合。で、この際だから買おうとなったしだい。

VHSとDVDデッキと分けたほうがいいのは重々承知だけど、スペースの問題があるから一体型をチョイス。

で、使ってみて確かにHDD内臓型は便利だと思ったね! 「あ、コレ録画したい」と思ったとき、メディアがあったかとか、取りに行ったりしなくていいのは便利だわ。ほんと。あとでDVDに焼けるしね~。もっとも、ほいほい録画して、すぐいっぱいになっちゃいそうな気はするけど。

とりあえず当分はふたご姫と富豪刑事を録画するんだ~♪

ふしぎ星のふたご姫Gyu 公式→http://futagohime.jp/

富豪刑事デラックス 公式→http://www.asahi.co.jp/fugoh/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芽が出た

芽が出た

ミニトマトの芽がでたよ。黄色が2本と赤が1本。

姫さま風邪。木曜日に少し咳していて、ヤバイかなと思ったら昨日朝から素人目に見ても風邪認定。たいしたことない感じだったから遠足行かせちゃったけどね。
帰宅後には少々熱っぽかったけど元気だったし、今も元気に遊んでる。このまま吸入して大人しく過ごせば喘息の発作は起こさずに済むでしょ。
この一ヶ月、頑張ってたから疲れが出たんでござんしょー。だからと言って私はご褒美なんざ絶対やらんけどな。どうせ激甘相棒や義父母がおもちゃ与えるんだろー。子供の日があるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠すぎる・・・・

結局のところ、今朝は4時30分に起床で、身支度して姫の弁当作って、朝食のしたくして云々。

ねむいっすーーーーーっ!!

なんかさあ、首の後ろっつーか、付け根っつーか、首根っこっつーか。そっからじわじわ~っと後頭部にくるもんがあってさ。

9時ごろ姫たちの遠足目的地の公園まで行って、案の定もう到着して引率の6年生(6年生は一年生のチビどもの引率して、小一時間ほど公園で遊んでやって、それから本来の目的地にいくのだ。ご苦労っ!)と駆け回っていてな。それをちょっと眺めて、新しく出来たセルフ式コーヒーショップのカフェディエスプレッソ珈琲館に行ってコーヒー飲んで。20分くらいいたかな。んで、帰りつつ、また子供っちを眺め(姫らしきモノもいたな)てかえってきたんだけど、全然眠いっ。タマランっ。

060428_0924 ついでだ。カフェディエスプレッソ珈琲館行ってきた感想も。座席数が結構あるので、混んで座れないなんてことはなさそうな気がするけど、実際は知らない。一人でのんびりとか、二、三人程度でまったりが良い気がする。
コーヒー以外に紅茶やジュースもとりあえずある。フードはクロワッサンがいくつか、サンドもいくつか、チーズケーキ類が三種位、パウンドケーキ類も数種かな。軽食であって、食事レベルではない(ま、その方がいいんだが)。
まだ店員が慣れていないため、普通のコーヒー以外を頼むともたついて時間がかかる。
ブレンドコーヒーの味は普通。言い方を変えれば特徴ない。喫茶店のコーヒーにしてはあっさりめなのかな。

カフェディエスプレッソ珈琲館→http://www.kohikan.co.jp/cdek/index.html

今度はラジオエフスタジオ隣のウィンストンカフェに行ってみたいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝もはよから

朝もはよから

本日姫さま遠足。今弁当作り終わった。やれやれ。中身はあいもかわらず、トリカラ、卵やき、人参胡瓜、りんご。芸なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと9個

060425_1003 スカラップキルトに入って一ヶ月以上経っちった。このパーツを19個作ってバックにしないといけない。んが、こういうパーツ作るの大嫌いなんだよねぇ。まつり縫い系イヤ。しかも今回カーブの部分はアイロン使わないで、針の先でちょいちょいと内側に押し込んで縫っていかなくちゃで、余計時間がかかるわ、首が痛くなるわ。ちぇっ。

全然進まないのを見ていた母上が「やったげるよ」とひょいひょいと一個作ってくれて、いっそ全部やらせちゃおうかと(笑)思ったんだけど、完成品見ると「うっ」という出来で断念。ヘンだなあ、私より上手だったはずなんだが・・・・。やっぱこの何年かやってないせいなのかなあ。

ともあれ、やっぱり人をアテに出来ないことが判明して、またちまちまと、せめて一日一個作ろう。・・・・つ、作ろう。頑張ろう。せめて、せめてGW終わるまでにはなんとかっ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間ありマス

姫が朝7時には小学校へ出発して行くようになって、午前中に時間がありすぎて慣れない。昼ごろにはかえって疲れちゃうたあどういうこった。

今までみたいに午前中パソコンやってとかしてると、午前10時以降やることなくなっちゃうんだよね。かといって、ゲルマニウム温浴なところに毎日行くわけにもいかないし。朝は散歩でも行ったほうがいいのかしらん。ちょこっと体を動かしたいんだけどな。う~む。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はな

はな

朝霧高原方面はやっぱりちょっと寒いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くろいのは

先日の学校の歯科検診で虫歯と指摘されたので、姫は歯科に連れて行かれた。毎日ちゃんと歯磨きしてるんだけどなあっ。

右上の乳歯。往生際が悪いため、今日はがりがりやらずに、虫歯の進行を止める薬を塗ってフッ素な歯磨きをしたのみ。進行を止める薬を塗ると、塗った部分が黒くなる。進行を止めるからといって、そのままにしておくのは良くないそうな。・・・・そりゃそーだ。止めてるんであって、治ってるわけじゃないもんね。

そういえば姫の同級生のTちゃん、歯が黒く見えていて、気になってたんだけど、もしやソレか? 

本格的な治療は次から。ま、一本でよかったけどな。最悪二本にまたがってんのかと思ってたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家庭訪問

やはりやはり…。やっぱり先生は葉月家がわからずに迷ってたよ(笑)。電話があって迎えに行った。

姫の喘息の事と、厳しく指導して欲しいとお願いをする。
話した感じでは、子供一人一人をきちんと把握しているようなので、まあ大丈夫でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・ウサギな物語

2月25日の日記で即興で姫にでたらめな話をしていると書いていたけど、今はやってない。学校で体力を消費してくれるんで、夜は以前に比べれば寝つきが良いから。

一応物語を忘れないようにメモはとってあったから、一話だけちょっと文章におこしてみた。2時間ほどかかったのだが、途中で飽きるあたり、実に自分らしい(笑)

書きなぐって「書いたら送る」と約束していたSioさんにメールする。見直しなし。

見直しナシの成果か、後から「湖じゃなくて泉だろうよ」とか、後で書き換えようと思っていてわすれたのとか発見する。きっと誤字脱字もけっこうあろう。そんなえ~かげんな物読まされるSioさん哀れ(笑)

どのみち、あと何回か書き直しは必要。子虎は女の子で尻尾にリボンのおとなしい可愛い子だとか、それぞれの動物の家がどんなだとか、今回の文章には書いてないことも結構ある。なんで省かれていたかといえば、やっぱり書いてる途中で飽きたからに他ならなかったりして。あとは出てくる動物の性別は想像に任せたほうがいいんじゃないかとか、一応絵本を想定していたため、イラストが入るのを前提にするとすれば、家や動物の外観は必要ないんじゃないかとか思ったりもしたし。イラストなしとするならもっと書き込まなきゃダメなんだけどさ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

資格勉強。

相棒が新JISがらみの資格試験&講習を受ける事になったそーな。資格を取らせてもらえるのはうれしいけど、理数的なものな上、宿題課題がドカンと出されるそうで、ブルーになっている。
だからという訳でもないけどあるけど(笑)私はカラーコーディネーター検定(東京商工会議所主催)でも受験してみようかと思っている。本当は色彩検定(文部科学省認定でAFT主催)の方が目的には合っていそうではあるんだけど、試験会場が静岡っぽい。受けようと思ってる方は富士だから、そんな安易な理由で選んでみた(笑)
12月に向けて夫婦で頑張りまショー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午前は汗かき

午前中は今月できたばかりの「燦多癒(サンタイ)とゆーゲルマニウム足湯とか陶板室でマイナスイオンを浴びるとか系のところに行ってみた。女性専用のとこ。全身汗かきまくりで、出てきた後も汗が出る。朝9時からやってるので、私的にはとても嬉しい。

そんで、その店の前に洋食屋さんを発見。名前は聞いたことあったけど、どこにあるのかは知らなかった店。いつか寄ってみようと密かに決心(笑)

気持ちよく汗をかいて身体もぽかぽか。と機嫌よくいたのだけど、午後の学校はつらかった。

授業参観→PTA総会→学級懇談会なんだけどさ。授業参観はたるくて眠くなる。PTA総会は肩がこる。学級懇談会はどんなんかと思ったら、特に役員を決めるとかがあるわけでもなく、学校で子供が使う備品に名前をかくだけっつーか。あとは現在のクラスの様子をさらっと。特に問題なしで、行く意味ない。高学年になると連絡事項とかイロイロあるらしいけど、一年生は特別ないんだな・・・・。

姫は授業参観後、本来一人帰宅だけど、一人で帰らせるわけにもいかんので、もう一人のお友達と校庭で遊びまくり。とっても機嫌よかったよ。体力あるな。

私のほうは気を使って色の入ってない眼鏡でいたら、頭痛くなってきちゃって最悪。肩こるし。頭痛薬飲んでもきかねーっ! 帰宅は4時半で、カレーをあらかじめ作っておいたとはいえ、オプションのサラダとからっきょの用意はまだだったし、うーっつかれたっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニトマトを育てる

060415_1252 学研の一年の科学が昨日きた。運送屋さんが日本人でなかったのは驚いたが、ほんと、こんな田舎なのに増えてきたもんだというのはどーでもいいこと。ただ家がわかんなくて電話してきても、今ひとつ意思の疎通がスムーズにいかないのは困りものだが。

さて、今回の科学なものは、ミニトマトを育てましょうだったので、今日タネをまいた。しばらく(姫が)観察することになるでしょう。

一年の科学の本を見ると、もうこんなことやるんだ~的な感じ。現状の教科書とは大違い。学研のコレをきちんと使っていけば、まあなんとか大丈夫かなという感触。ただし、単に子供に与えるだけ、遊ばせるだけでは意味なしだけど。あくまで大人の指導があってが前提。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

借りたものの

姫に学校前の図書館の場所と利用方法を教える為に行った。そのついでに本を何年ぶりかで借りてきた。 西尾維新著「クビキリサイクル」と森博嗣著「探偵伯爵と僕」と上橋菜穂子著「精霊の木」の3冊。どれも買いたくはないけど読んでみたいものリスト上位ランクインしていたものだ。 しかし今日は読めそうにない。身体が疲れているせいもあるけど、それ以上に目が。特に左目が渇き、しょぼしょぼするわ、ぴくついて痙攣しとんのか?状態ときては目が開けられない。 原因はわかってる。このところPSP牧場物語を毎晩2時間前後やってるからだ。しかたないから、またしばらくゲームはお預けだなー。チェッ。 上橋菜穂子さんといえば、「精霊の守人」がアニメ化し、それとは別に実写映画化するらしい。あと「守人シリーズ」の新刊も出る予定があるそうなのでうれしいかぎり(秋らしい)。

4月22日追記。「精霊の守人」アニメ化のオフィシャルサイト→http://www.moribito.com/

守り人&旅人スペシャルサイト(出版社/ここからリンクされているファンサイトには、著者である上橋さんのアニメ化実写化に対するコメントが掲載されています)→http://www.kaiseisha.co.jp/moribito/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けんかにならず

5時45分起きも慣れてきた今日この頃。

昨日の学校は牛乳とパンのみのお試し給食であったため、新入生の下校時間は一応12時15分ナリ。家に戻れるのは1時近い。午後は予定がなかったので、近所の女の子を我が家にご招待で遊ぶ。

姫+Iちゃん、Tちゃんの3人で遊ぶとなるとどうなるか? 先週金曜日はIちゃん宅に一緒に遊んでいるが、IちゃんとTちゃんが結構ぶつかるので、場所が変わったらどーなるかという興味も多少あったりして(笑) 金曜日は主にIちゃんが拗ねたり泣いたりしてたんだな。

で、今回はどうたったかといえば、3人共親が同席していた影響もあったかもしれないが、Iちゃんが一度泣いて、後は疲れも手伝ってTちゃんが一番ママに甘えつつ拗ねゴネしとったね。

争点(笑)は子供用トランポリン。姫とIちゃん、または姫とTちゃんの二人で一緒に飛んでる分には全然問題なし。姫が控えめにちょこまか邪魔にならないように飛ぶからでせう。しかしIちゃんとTちゃんが一緒にとなると、足踏んだ~、体がぶつかる、はみ出す等でぶつかり合い、一人で飛ぶッとなるわけで。そうすると順番にとなる。そこでまた「長く飛びすぎ」とか「早く変わって」とかで軽く喧嘩~。

別の遊びをしていても、やりたいことがかぶるため、どうしてもそこで衝突が起こるらしい二人組。仲が良いともいえる。

その間、姫は一人ずれて別のことやってたり、周辺をうろちょろするため喧嘩になりようがないという(笑)

そういえばIちゃんとTちゃんは血液型A型で、姫は多分B(まだ調べてない)。カンケイあるのかないのか。(ナイと思うけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教科書に見えない

姫の教科書を見てカルチャーショック? バリバリのカラーで、絵本か図鑑かはたまたこどもチャレンジか? というくらい。あれが小学校の教科書? いいんかアレで。

算数なんてすごいよ~。内容も薄けりゃ、練習問題なんかろくすっぽないもんね。ラストに一年間のまとめの問題があるけど、なによあのすかすかな量。あれで勉強できるようになんかなるかいな。子供は練習問題を山ほどやって覚えるもんよ。こんなんで2年生になって九九やれるんか?

国語もな~。はぁ・・・・。理科社会はいっしょくたなんだけど、これこそ「えほん?」な世界。3年生になるときちんと理科、社会と独立した教科となるらしいけど、理科ナメとんのかい。1,2年生の慣らしって必要だとおもうけどねえぇぇっ! 理屈じゃなくて、なんとなく肌で感じさせる時期だと思うし、それも重要だと思うんだけどーッ! 1,2年で感覚として体得してそれ以降に理屈学問として理解を促していく方がいいとおもうんですけどねえっ。

国語、算数はさ、それでも塾でカバーできるけど、理科のみとか社会のみをカバーする塾って聞かないんだけどな。ちょっとね、場合によっては理科に関しては学研あたりの通信教材を検討しちゃうぜ。

頼むから、しっかりしてくれよ文部科学省! 英語なんて後でいいんじゃあ! 日本語できなくて算数の問題文が理解できずに算数の問題が解けないって子が急増しとるのに、英語やってどないすんじゃあっ。まずは日本語叩き込めやあっ。

塾行かせたくなかったのに(その分教育資金貯めたかったよっ)、行かざるヲえない状況にしたスカスカな学校教育がニクイ。そんで教育格差がどんどん拡大していくのだな(怒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

外伝だったのか

チョット前に西尾維新著「零崎双識の人間試験」ってのを買ったんだな。んで、昨夜読み終わって、ちょーっと背景が気になって続き出てるのかなと、bk1で検索&書評を見たら、大勘違いにやっと気づいたしだい。

「戯言シリーズ」とかってのの、外伝的作品?

書評のなかにそんなコトバが。

ワタクシ、この作家さんの作品を読んだことなくて、ちょっとチャレンジしてみようと手に取って、一応巻末にあった著作リストに「戯言シリーズ」とは別に「零崎一賊」とあったからてっきり新シリーズかと思って買っちゃったんだよ! ためしに買うなら既刊がたくさんあるより少ないほうがいいからさ。だぁっ、失敗したぁ~。

「零崎双識の人間試験」、特に問題なく読めたんだよ。シリーズ一作目だと思ってたから、わからないことも、この先の巻で明かされていくんだろうと思い込んで。だから続きあるのかなあと思ったんだけど、逆だったんね・・・・。背景設定気になるんだけど、既刊9冊もあると面倒くさいなあ。絶対読みたいというほど気に入ったわけでもないからね。なにせ「気になる」程度だもんで。あ~失敗した。りすかにしとけばよかった。ガクリ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

疲れ果て。

6日午後が小学校入学式で、以後は朝6時50分に姫を送り出さねばならない。そのため、月曜日から6時前起き&学校まで歩く練習をさせていたのだが、あたしゃ疲れたよ。なぁ~んもする気にならねェ。眠い。

今日はゆっくり休んだんだけど、疲れ取れないよ。うう。そのうち慣れるだろうけど、しばらく嫌だねえ。行き帰りも心配だしさ~。遠い上に交差点がけっこうあるから気になる。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

いねむり

始まったばかりの学校は午前中で終わり。姫はまた最終解散場所でグズる。理由はまた同じ。押しが弱いが、そのへんは自分で克服してくれないとどーにもならん。

午後に最終グループの二人が遊ぶというので、仲間に入れてもらったらというと、同じ理由で嫌という。でも自分から中に入っていかないと、仲良くなれないよと説得。ご飯食べてリフレッシュさせたら、今度は逆に行く気満々。なんだかなぁ~。

で、夕方はピアノ。疲れまくりの姫はピアノの椅子の上でゆら~りと居眠りして、しまいに落ちたらしい。先生いわく、体がゆれるからおや?と思ったらこっくり居眠りしていて、可愛いなあと眺めていたら落ちてしまった。そうだ。落ちるのを止められなかったと謝罪されてしまったが、謝るのはこっちの方。レッスン中に寝るのはな~、こっちが悪いや。

てっきりその後昼寝するかと思ったら全然。落ちたことで目が覚めちゃったらしい。あらら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入学式

午後から入学式。全部で4クラスの32~33人制。そんで一年の担任はすべて女性だった。同じ幼稚園出身の近所の子が一人同じクラスだったので、帰りの心配は一応なさそうだ。

思っていたより寒かった。始まった頃はまだ太陽が出ていたんだけど、終わりには曇りまくり。雨が降らないだけましか。

帰りは同じコースごとに親子集団で歩いて下校。姫様のランドセルには配られたばかりの教科書数冊入って重そう。教科書は持ってあげようかといったけど、自ら試練の道を選択(笑)したので「あっそう。がんばって」とさじ投げた。重くないよと言いながら最後まで歩いたまではよかったが、最終解散場所に到着したとたんにベソベソ。疲れ&寂しい(最終グループは3人で、姫はちょっと引いてしまうため一人で歩く感じ。なのでちょっとハートブレイク)のめそめそ。対外的には「疲れたから泣いてるの」を装っている点だけは評価。でもいちいち泣くな! 最近すぐ泣くのでかなり家族にうっとうしがられる姫だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外遊び?

午後、外で遊ぶと庭へ。最初はたしかに三輪車乗ったり外でしか出来ない遊びだった。んが、後半はなんじゃらほい。 ふしぎ星のふたご姫の話を大きな声で一人芝居。踊ったり、歌ったり。まあ確かに家の中は広い舞台にゃならんし、走り回りながらはできんけどな…。でもわざわざ外でやる遊びとは思えないのだった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »