« 読んだ本 | トップページ | スカラップバッグ完成 »

問題な子

昨日は午後に学校の授業参観と避難訓練&保護者引渡し訓練。・・・・たるぅ・・・・。

授業参観は国語で、前回の時と比べれば大分落ち着いてきたというか。だから余計、問題児がよくわかったというか。問題児はガキ大将的な男の子一人と、おとなしく座ってられず、自分の机のエリアで立ったり座ったり教科書落としたり落ち着かない男の子一人。さらに自己顕示欲が強すぎる女の子一人。

でも、ガキ大将はあれを上手く誘導していければかなり良い見込みがあると思う。結構男の子の中で人気があるみたいなので、正義感とリーダーシップを発揮していけるようになれば、良いほうに化けると思う。

むしろ問題なのは女の子のほうだろうな。自己顕示欲が強く、常に他人の上に立ちたい。他人に厳しく、自分に超絶甘く、自分勝手タイプ。間違っても絶対近寄りたくない・・・・。

今回は二人一組で発表する形式なため、先生に指名された子は相方を指名する。その女の子は「私をえらんで!」と言い、指名されないと文句を言う。さらに、その後また先生がやりたい人手を挙げてくださいというと、今までに発表した子が手を挙げるとその子に食って掛かって「さっき発表したんだから手を挙げちゃダメ!」というわけだ。その後、女の子がほかの子に指名してもらって、やる気満々で発表。そこでおとなしくなるわけがなく、手を挙げる。すると周囲の子に女の子は「なんで手をあげてるの。ダメだよっ!」と言われる。言われてもテンで無視。回を重ねるごとに女の子の行為を非難する周囲の子の数は増える(当然だ)。さらに先生が「今まで一度も発表してない子は合図して」と言われ、性懲りもなくまた手を挙げて合図して非難される。無視する。

あたしゃ、あきれてみてたよ。ひょっとしたら、ね。「先生に指名されたわけじゃないからイイ」と思っていたのかもしれない。んが。相方として指名されたのも含まれるってことくらい普通わかるよねえ。あれ、分かっていて故意に無視してたと思う。この先の成長が思いやられる。こっちのほうが始末悪いよ、きっと。近づきたくないし、姫を近づけさせたくない(いじめられそうだもんよ)。普通なら性格的に近づくことないと思うけど、わからんしなあ・・・・。でもそうなっても自分でなんとかスレと言うしかないんだけどね~。そうでないと成長しないし、試練だし~。

|

« 読んだ本 | トップページ | スカラップバッグ完成 »

育児」カテゴリの記事

コメント

それぞれの子の親御さんが、どんなタイプの人なのかが、気になるところですね。

投稿: じゅり | 2006.05.17 08:23

うちのところの学校は特に親のほうのクラス役員とかなくて、クラスの親が集まって自己紹介するなんてことがないんだよね(PTA役員は子供会の方で決める)。だからイマイチ知り合いでないかぎり、誰の親とかわからない。いいんだか、わるいんだか。

投稿: 葉月S | 2006.05.24 08:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84408/10094009

この記事へのトラックバック一覧です: 問題な子:

« 読んだ本 | トップページ | スカラップバッグ完成 »