« たまごっちなひ | トップページ | 終わったり始まったり »

のだめどらま

昨夜、テレビドラマの「のだめカンタービレ」を見てみた。なかなか良かった。

主役俳優の玉木宏さんと上野樹里さんを筆頭に、原作イメージと俳優さんが合ってるのに驚いた。彩子ちゃん役のあの歌ってる表情なんかサイコー!(笑) 少なくとも今回の一回目は原作にかなり忠実だけど(もちろん違う所もある。筆頭は三木清良)、きちんと面白く作ってきていて、今後も期待が持てる。

ただやめてくれ~と思ったのはミルヒ。ビエラ先生はちゃんと外国な俳優さんなのに、シュトレーゼマンがナゼに竹中直人! あの色黒さなんとかして・・・・。他がイメージぴったり感が高いだけに、アレだけがものすごく違和感ありまくりすぎ。色白ならまだましだったんだけどねえ・・・・。日本語できる外タレいるだろうになあ。慣れるしかないのか。

慣れるしかないのかでもう一つ。なんか漫画的表現をヘンに入れてる。あれも慣れるしかないんだよなぁ。そんな風にしなくても十分面白いのに、かえって白ける。

|

« たまごっちなひ | トップページ | 終わったり始まったり »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のだめどらま:

» のだめカンタービレ -Lesson1 感想- [ピコゾウ★捲土重来のPOG]
フジテレビでドラマ『のだめカンタービレ』がスタートしました。 【Lesson1の [続きを読む]

受信: 2006.10.17 10:25

« たまごっちなひ | トップページ | 終わったり始まったり »